紙☆紙☆サンバ! Papers and Days

紙を切り貼りする日々と、作ったものを記録していこうと思います。あと、新米ママになったので子育てのこともちらっと!

捨てられない包装紙

f:id:okayusanba:20161009160223j:plain

今日は変な天気です。

朝は雨がざんざん降っていて、やんだと思ったら風がびゅんびゅん吹いています。

まるで台風の後のようです。

 

捨てられない紙ナンバーワンは包装紙です。

書店では絵本のセットを注文すると、セットごとに特典がつく場合があります(書店員サイドの注文。テーマごとにセレクトされた絵本をまとまった冊数で注文できるので、フェアを展開するときに発注します)。

なかでも、これからのクリスマスシーズンは包装紙がつくケースが多いです。

セットがくるのはいいのですが、並べる場所を確保して、陳列して、ディスプレイして、新しい包装紙がきたよと皆に伝達して、見本をつくって、レジにセットして・・・、という労力が加算されるのは否めないわけでして。

まあ年に1度の大仕事なので、去年よりも盛大に!と意気込んで、ついいろいろとやってしまい、自分で自分の首を絞めてしまうのですが。

児童書は苦労は多いですが、なかなか楽しい担当でした。

 

話がそれましたが、絵本を買ってラッピングをお願いすると、ときとして可愛らしい包装紙にくるんでくれます。

これはそんな包装紙の端くれを、ぽち袋にしてみました。

やっぱりピーターラビットは可愛いですね。

作者のビアトリクス・ポターの映画(『ミス・ポター』(2006))は、景色が美しく、ポターの人生も豊かに描かれていて、とてもいい映画でした。

f:id:okayusanba:20161009163452j:plain

主人曰く「これをどんなふうに使うかイメージできない」とのコメントに反省し、使用例写真を。

ちょっとした贈り物をするときに、使ってみたいなというイメージで。

あめちゃんも、こうして袋に入れて渡されると、プチギフトのように感じます。

端くれでも十分リメイクできました。