紙☆紙☆サンバ! Papers and Days

紙を切り貼りする日々と、作ったものを記録していこうと思います。あと、新米ママになったので子育てのこともちらっと!

僕が僕が症候群がとまらない

ご無沙汰しています。

いつもいつも、ブログに向き合いたいなと思いながら、なかなか書けずにおりました。

子育ては、楽しい半面、フラストレーションのたまる日々です。

f:id:okayusanba:20180125210812j:plain

産前につくっていた紙袋たち。

紙とも向き合いたい!と思いつつ、それどころじゃありません。

子育ては、生んでみないと分からないですね、ほんと。

親になって初めて、両親のありがたみが身にしみます。

f:id:okayusanba:20180125211113j:plain

横から見た写真。

このマチを作るのが紙袋作りの醍醐味です。

 

毎日3時間おきの授乳。

掃除、洗濯、ご飯の支度、自分の食事、買い物、家計簿、その他もろもろ・・・。

3時間の内訳は40分は授乳とおむつ交換、そのあと遊んで、ご機嫌なうちに食事して、掃除して、抱っこして、お昼寝させて、寝た隙に食事の支度。

間に合わない用事は早起きしてやって。

合間を見つけて、こまごましたことをやって・・・。

f:id:okayusanba:20180125211649j:plain

ああ、マチの美しいことよ!!

作りたい、作りたい、つくりたーーーーーーーーーーーーーい!!!!!

 

そんな私をよそめに。

旦那は朝は朝ご飯を待ち、夜遅く帰ってきたら食卓に当たり前のように夕飯があり。

休みの日は見てくれるだろう、と思いきや、1時間も見たら飽きてしまい、書斎にもどり。

ガソリンを入れに行ったら帰ってこない。

お風呂を入れてくれるのはいいけれど、次に私が入ろうと待ちうけているのに出てこない。

出たと思ったら、お顔のお手入れでパックですと?!

ここで私は大噴火。

よって、今日久しぶりにブログを書けることにあいなりました。

 

結婚して、子どもが生まれて、よくよくわかりました。

主人は「僕が、僕が症候群」です。

僕が、一番。

僕が、優先。

僕が、正しい。

僕は、よくやっている。

子どもができたら変わるかと思いましたが。

あかんな、これは。

体の髄までしみついとるわ。

 

というわけで。

4か月の息子には「女性にはジェントルマンでいなさい、思いやりを持ちなさい」と、毎日言い聞かせている今日この頃でした。