紙☆紙☆サンバ! Papers and Days

紙を切り貼りする日々、子育ての日々、その中で感じることを徒然と綴っています。近頃は紙に触れ合う時間が減りましたが・・・。

Wワーク

あつい。

9月だというのに、暑い。

いっとき、涼しくなって、もう秋だなあなんて感じていたのに。

夏が舞い戻ってきたよう・・・。

台風の力はすごい。

人間は文明で自然を改変するけれど、抑え込まれたエネルギーは、余計にひどくなって開放されるような気がします。

たとえば、草刈り一つとってもそう。

除草剤をまけば、一時はきれいになるけれど、また生えてきて、そのうち効かなくなってきて、どんどん強い薬剤になっていく。

草刈り機で草を刈る。

早いけれど、根を刈っていないので、草がしぶとくなる。

結局は、昔ながらの人力が一番なのだけれど、一日中草をむしる時間なんて、このご時世、なかなか作り出せない。

ゆえに、我々は文明に頼り、代わりに自然に逆襲されている・・・のかもしれない。

 

時間がない、といえば、今や日本の労働者は外国人であふれかえっている。

東京ではお目にかかりにくいかもしれないが、地方など、けっこう色んな外国の方を見かける。

日本人は職種、職業を選び、いいとこどりして、結局は辞めていく。

それでいいのかわからないけれど、昔ながらの一次産業は衰退し、三次産業の末端、サービス業で働く我々は、低賃金・過酷労働で疲弊する毎日であります。

 

そうして珍しく長続きした職場が、ちょっと怪しい雲行きなので、ついにWワークを始めた9月。

 

・・・。

大変です。

早朝3時間の仕事なのですが、これがまた体力勝負。

出産・子育てで、ただでさえ痩せたのに、またやせ細りそう・・・。

早朝の仕事のときは、主人に息子さんの朝の支度と保育園の送りをお願いし。

それでも洗濯など、朝の用事は済ませて出かけます。

 

あー、働くって大変。

だけども、いろんな人のおかげで働けていることにも感謝せねば。

とにかくストレスだけは持ち帰らないようにしよう・・・と決めたのに、完全寝不足のストレスをぶちまけているダメ母です・・・。

 

いかん、文章が支離滅裂だ!!

早く寝よ。

おやすみなさい。